日本性科学会雑誌 23巻1号

巻頭言
野末源一
日本性科学会
日本性科学会雑誌 23(1): 1-1, 2005.
男性性機能障害と薬物
永井敦
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器病態学
日本性科学会雑誌 23(1): 3-10, 2005.
ホルモン補充療法の現状と展望
若菜公雄, 尾林聡, 麻生武志
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科生殖機能協関学
日本性科学会雑誌 23(1): 11-15, 2005.
過去5年間のSTD患者動向とコンドーム使用に関するアンケート調査結果
村口喜代
村口きよ女性クリニック
日本性科学会雑誌 23(1): 16-23, 2005.
人工妊娠中絶術施行に対する医療者の意識調査
西原里香1), 森村美奈1), 中山絢子2), 田中久美2), 武悦子2), 石松桂子2), 山枡誠一1), 中井祐一郎1), 石河修1)
1)大阪市立大学大学院医学研究科生殖発達医学大講座, 2)大阪市立大学医学部付属病院8階周産期病棟
日本性科学会雑誌 23(1): 24-29, 2005.
福祉系学生とその保護者に対する同性愛の受容に関する意識調査
藤井宏明
川崎医療福祉大学大学院医療福祉学研究科医療福祉学専攻博士課程
日本性科学会雑誌 23(1): 30-36, 2005.
ジェンダー・アイデンティティ・ディスオーダー再考:ジェンダーの心理・社会的構築性に目を向けて
中村美亜
東京藝術大学
日本性科学会雑誌 23(1): 37-46, 2005.
性同一性障害患者のWAIS-Rに対する検討
織田裕行, 北代麻美, 山田圭造, 守田稔, 吉野真紀, 中平暁子, 有木永子, 木下利彦
関西医科大学精神神経科
日本性科学会雑誌 23(1): 47-52, 2005.
ORGASM考; -その多彩な連続変化と臨死状態(a near-death experience)は幻か?-
林田昇平
昇平産婦人科
日本性科学会雑誌 23(1): 53-67, 2005.
ケーゲル運動; その運動法と骨盤底筋(PC筋)の考察
林田昇平
昇平産婦人科
日本性科学会雑誌 23(1): 68-79, 2005.
女性性機能障害に関する調査票の日本語版作成における言語的妥当性の検討
大川玲子1), 大石剛子2), 前田知子2), Tara SYMONDS3)
1)独立行政法人国立病院機構千葉医療センター産婦人科, 2)ファイザー株式会社クリニカル・リサーチ統括部, 3)Pfizer Global Research and Development, Pfizer Ltd.
日本性科学会雑誌 23(1): 80-91, 2005.
当院における最近の未完成婚(7年間, 4.5年間)の2症例
山崎敦子, 山崎高明
山崎産科婦人科医院
日本性科学会雑誌 23(1): 92-94, 2005.
勃起障害の症例-パートナーとの関係-
渡辺景子
日本性科学会カウンセリング室
日本性科学会雑誌 23(1): 95-101, 2005.
タイトルとURLをコピーしました