日本性科学会雑誌 25巻2号

第27回日本性科学会学術集会抄録集

ヒト陰茎勃起のメカニズム
波眞佐治
東邦大学医療センター佐倉病院泌尿器科
日本性科学会雑誌 25(2): 92-93, 2007.
脳と遺伝子からみた動物とヒトの性行動
山元大輔
東北大学大学院生命科学研究科
日本性科学会雑誌 25(2): 96-97, 2007.
青少年の性行動の30年
片瀬一男
東北学院大学教養学部
日本性科学会雑誌 25(2): 100-101, 2007.
パイロット4県のSTD実態調査
小野寺昭一
東京慈恵会医科大学感染制御科
日本性科学会雑誌 25(2): 104-105, 2007.
1. 性同一性障害に似て非なるもの
塚田攻
埼玉医科大学, かわごえクリニック
日本性科学会雑誌 25(2): 108-108, 2007.
2. Asexualとはいったい何か?
梅宮れいか
福島学院大学福祉学部
日本性科学会雑誌 25(2): 109-109, 2007.
3. FSFIを使用した中高年女性の性機能および性意識調査
関口由紀1), 金城真実3), 関口麻紀2), 窪田吉信1)
1)横浜市立大学大学院医学部泌尿器病態学講座, 2)横浜元町女性医療クリニック・LUNA, 3)杏林大学医学部泌尿器科
日本性科学会雑誌 25(2): 110-110, 2007.
4. わが国の初交時に抱える男女間の問題
菅睦男1, 2), 山口明志2), 北村邦夫3), 杉村由香里3), 武谷雄二4)
1)リプロ・ヘルス情報センター, 2)山口病院, 3)(社)日本家族計画協会, 4)東京大学医学部
日本性科学会雑誌 25(2): 111-111, 2007.
5. 居住環境が夫婦の性的活動性に与える影響の検討
丸茂健1), 畠憲一1), 杉田稔2), 石井延久3)
1)東京歯科大学市川総合病院泌尿器科, 2)東邦大学医学部衛生学教室, 3)東邦大学医学部泌尿器科
日本性科学会雑誌 25(2): 112-112, 2007.
6. female ejaculation 分泌液の法医学的体液検査による検討
柏木正之1), 中園毅彦2), 原健二1), 柏村征一3), 福島直2)
1)福岡大学医学部法医学教室, 2)福岡県警察本部刑事部科学捜査研究所, 3)福岡大学医学部総合医学研究センター
日本性科学会雑誌 25(2): 113-113, 2007.
7. 当院における中・長期(5年~22年間)未完成婚の症例
山崎高明, 山崎敦子
山崎産科婦人科医院
日本性科学会雑誌 25(2): 114-114, 2007.
8. 性欲低下障害による未完成婚の1例
石井和史, 渡部昌実, 大石智子, 松本裕子, 倉橋寛明, 公文裕巳
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器病態学
日本性科学会雑誌 25(2): 115-115, 2007.
9. 陰茎自傷の2例 陰茎色素注入と陰茎絞扼症
内田洋介1), 有村博史1), 川畑史朗2), 有馬隆史3), 西山賢龍1), 中川昌之1)
1)鹿児島大学泌尿器科, 2)川内市民病院, 3)済生会川内病院
日本性科学会雑誌 25(2): 116-116, 2007.
10. 持続勃起症に対する1考察
七条武志1), 佐々木春明1), 押野見和彦1), 麻生太行1), 太田道也1), 菅原草2), 青木慶一郎2), 島田誠2), 深澤立3), 小川良雄4)
1)昭和大学藤が丘病院泌尿器科, 2)昭和大学横浜市北部病院, 3)深澤りつクリニック, 4)昭和大学泌尿器科
日本性科学会雑誌 25(2): 117-117, 2007.
11. 糖尿病性勃起障害(ED)に対する陰茎海綿体自己注射法の有用性
山口明志1), 奥村期一2), 長坂不二夫2), 河合文平2), 森田博2), 菅睦雄3)
1)サンシャイン山口クリニック, 2)山口病院, 3)山口病院創薬センター
日本性科学会雑誌 25(2): 118-118, 2007.
12. 糖尿病性EDに対するクエン酸シルデナフィルの有効性
麻生太行, 佐々木春明, 押野見和彦, 七条武志, 太田道也
昭和大学藤が丘病院泌尿器科
日本性科学会雑誌 25(2): 119-119, 2007.
タイトルとURLをコピーしました