学術集会・セミナー

学術集会

第41回日本性科学会学術集会

会期:2022年8月28日
会場:WEB開催
会長:森明子( 湘南鎌倉医療大学大学院研究科長)
テーマ:性のQOLを高める支援のために性科学ができること
学会は終了しましたが、9月18日までオンデマンド配信中です。
詳しくはこちら

過去の学術集会

研修会

*毎年5〜6月にセックス・カウンセリング研修会(2013年に性治療研修会から改称)を開催しています。また近畿地区研修会も年1回開催しています。

過去の性治療研修会(第1〜25回・1979年〜1996年)

過去の性治療研修会、セックスカウンセリング研修会(第26〜50回・1997年〜2021年)

過去の近畿地区研修会

関連団体のセミナー等

第22回JFS性科学セミナー

テーマセクシュアリティと法律・社会のいま
大きく変貌を遂げようとしている「注目の法律・制度・政策」について最新情報・動向をキャッチする
日程2022年9月25日(日)13:00~16:30 オンライン開催
主催日本性科学連合(JFS)
※日本性科学連合は、日本における性科学の啓発、定着を願って、1996年9月に発足した学際領域 による組織です。日本性教育協会、一般社団法人日本家族計画協会、一般社団法人日本思春期学会、一般社団法人日本性機能学会、一般社団法人日本性感染症学会、日本性科学会の6団体が結束して活動しています。
開催方法オンライン(ZOOM)
※オンデマンド配信:10月1日(土)~7日(金)予定
プログラム13:00~13:10 開会挨拶 大川玲子(JFS会長)

【第1部】
緊急避妊薬のOTC化をめぐって
司会:渡會 睦子(日本性感染症学会)
13:05~13:20 講演1 北村邦夫(日本家族計画協会)
13:20~13:35 講演2 染矢明日香(NPO法人ピルコン理事長)
13:35~13:55 司会・演者による3者討論
13:55~14:05 質疑応答

【第2部】
AV新法/売防法の抜本改正で何が変わる? 性暴力と法律
司会:内田 洋介(日本性機能学会・日本思春期学会)
14:15~14:30 講演3 後藤 弘子(千葉大学大学院社会科学研究院教授)
14:30~14:45 講演4 要 友紀子(SWASH代表)
14:45~15:05 司会・演者による3者討論
15:05~15:15 質疑応答

【第3部】
SOGI(性的指向・性自認)の多様性をめぐる法律・制度・政策のいま
司会:東 優子(日本性教育協会)
15:25~15:40 講演5 針間 克己(日本性科学会)
15:40~15:55 講演6 森 あい(弁護士・公益社団法人Marriage For All Japan – 結婚の自由をすべての人に)
15:55~16:15 司会・演者による3者討論
16:15~16:25 質疑応答

16:25~16:30 閉会挨拶
参加費参加費3,000 円(学生1,000 円)
申し込み申込みはhttp://www.jfs1996.jp/ から
タイトルとURLをコピーしました